硬い桃、柔らかい桃

品種によって硬さが違います。お好みでお選びください。

『硬い桃』、『柔らかい桃』、あなたはどちらがお好きですか?

人それぞれ当然好みがあるため、これに対する応えは人それぞれでしょう。



そのため、硬い桃がお好きな方へ柔らかい桃をおすすめしません。

同様に、柔らかい桃がお好きな方へ硬い桃をおすすめしません。



雨宮ファームの桃は、硬くてもとても甘く美味しいです。

柔らかい桃も、とろける甘味があり、とても美味しいです。




※当然ですが、「未熟の桃(早もぎ桃)」は硬いです。

雨宮ファームでご提供する『硬い桃』というのは、



『完熟しても柔らかくならない硬い品種の桃』です。



硬くても完熟しているため、非常に甘味があり人気があります。

もちろん、柔らかい桃も非常に人気があります。





品種や固さを問わず、雨宮ファームで栽培している桃は、

非常に美味しい優れた食味の桃ばかりです。



どの品種も美味しいですし、固くても柔らかくても

最高級の美味しさをご提供しております。



そのため、お好みに合わせて品種を選んでいただければと思います。

基本的には早い時期(7月)の桃が柔らかく、遅くなるほどに硬め(8月)になっていきます。



採りたての桃を食べたことがありますか?



スーパーなどに硬い桃ありますか?



中には産地のお店にはあるかもしれませんが、

たいていお店に並ぶときには「柔らかい」状態です。



桃は、採ってから時間が経つにつれ柔らかくなります。

一般ルートでは、収穫してから2~3日後にスーパーに並びます。



しかし、雨宮ファームでは『どこよりも鮮度にこだわり全国へ直送』しているため、

朝採った桃を、早ければその日の夕方にお届けすることができます。



圧倒的な新鮮さがありますし、『つい先まで樹に成っていた桃』は格別です。



※収穫後、最速でお届けしているため、



完熟状態で収穫をした桃でも、

鮮度が高いゆえに若干硬いと感じる場合もあるかもしれません。



その際は常温で1~2日程追熟させると柔らかくなりますので、

お好みに合わせて調整してください。

(硬い桃の品種は追熟しても柔らかくならないものございます。)



よくある誤解ですが、「完熟=柔らかい」ということではございません。

柔らかく美味しい桃を食べたい方へ

日川白鳳
日川白鳳

芳醇な香りと深い甘み、とろけるような舌触りが特徴の日川白鳳。7月の始め頃に収穫できる早生種です。バランスの取れたその味は、根強い人気があります。甘い果汁がたっぷり。

特選日川白鳳はこちら



夢しずく
夢しずく

甘く果汁がたっぷりで、その名の通り、滴がしたたり落ちるほどの果汁を楽しめます。

とても濃厚な甘さの果汁が溢れます。7月上中旬に収穫です。

特選夢しずくはこちら



山梨白鳳
山梨白鳳

山梨を代表する桃。香りも良く、溢れる果汁がクセになります。上品な甘さのまるで桃ジュースのような感覚を味わえます。

7月中旬に収穫です。

特選山梨白鳳はこちら



夢あさま
夢あさま/浅間白桃

きれいに紅が乗ったその美しい姿は、夢のような美人。とても大きい上に、ジューシーで甘いです。食味は極めて優れています。

7月下旬に収穫です。

特選夢あさまはこちら



一宮白桃
一宮白桃

市場に出回ることの少ない貴重な品種。果肉は白くて締まっていて、上品な味の一宮白桃。リピート率高く非常に人気があります。

8月上中旬に収穫です。

特選一宮白桃はこちら



黄金桃
黄金桃

箱を開けたとき、輝く見た目に惹きつけられ、そこから香るトロピカルな独特な香り。

そして皮を向いたとき、輝く黄色の果肉。クセになる独特な風味があります。

8月中下旬に収穫です。

特選黄金桃はこちら

硬くて美味しい桃を食べたい方へ

硬い品種の桃は計3品種ございます。(ホームページには載せておりません。)

硬い桃は8月上旬から発送が可能になります。



毎年のリピーター様で数量も限られますが、ご連絡いただき可能な場合受付致します。



完熟で何日経っても柔らかくならないカリカリの甘い桃は、

一度食べたらやみつきなること間違いなしです。





硬い桃好きな方には必ずお喜び頂ける桃がございます。



硬めの桃をご希望の方はご連絡いただければ、ご対応させていただきます。



お問い合わせフォーム



・お電話でのお問い合わせは→080-9201-4335(担当直通)