1. HOME
  2. ブログ
  3. 来年に向けての作業【夏季剪定】

来年に向けての作業【夏季剪定】

2013.9/5

こんにちは!

2013年、桃の出荷も無事終了しました。
ご注文誠にありがとうございました。


お届けしたお客様からお喜びの声をたくさん頂き、我々も本当に嬉しい限りです!


収穫出荷を終え、一段落したいところですが、
やらなければならないことはたくさんあります。

収穫を終えた翌日から既に来年の収穫へ向けての作業は始まっております。
いえ、収穫を終える前から来年に向けての作業は始まっています。

いや、
全ての作業がつながっているので、どこからスタートというものはありません!



本日は、【夏季剪定】という作業を行いました。

剪定というと基本的には冬の作業ですが、我々はこの時期にも行います。
もちろん、理にかなった理由があってのことです。

この時期だけでなく、春に枝が伸び出してから、
今日まで枝の管理をしているので、今切る枝は少ないです。
また、全て良く登熟した枝ばかりです!

枝の管理をしっかりしておくと、
来年、実になる花芽は充実します。


この時期に枝が登熟していなければ冬場の寒さで枯れますし、花芽が充実していなければ、
結実にも影響がでると考えます。

そのためにも枝の管理と言うのは非常に重要ですね。



ちなみに、桃の芽接ぎはこの時期ですね。
この時期に行うと、よく活着します。

芽接ぎについても後日更新したいと思います!!

関連記事